幅広い基礎的な知識と臨床に活かせる実践的な内容になっております。

栄養血液解析の読み方やまた実践的に症例検討会を行い明日から使える分子栄養学の知識をお伝えします。

既に栄養療法を取り入れサプリメントを摂取していても体調不良が改善しない方、仕事で分子栄養学を取り入れ活かしていきたい方。もっと分子栄養学の知識を極めたい方にお勧めです。

講座終了後、認定アドバイザー試験に合格された方には、「一般社団法人分子整合栄養医学普及協会」へ入会されることで、認定アドバイザー(医師の方には認定医)の資格を授与します。引き続き分子栄養学の知識を深めるための無償プログラムや特典があります。詳細はこちらから

 

第1期では21名の方、第2期では31名の方に「認定分子栄養学アドバイザー」の資格を授与いたしました。詳細は認定アドバイザー紹介ページをご覧ください。

女性と子供の健康のための

分子栄養学アドバイザー養成講座

13講座全26時間、2時間x4回の症例検討会

東京会場&ZOOM会場 受講費用 108,900円

開催日ごとに、東京会場またはZOOM(オンライン中継)をご選択いただけます。

※新型コロナウィルスの状況によっては会場開催は中止、または定員制限にて開催いたします。その場合はZOOM会場での受講となります。あらかじめご了承ください。

分子栄養学アドバイザー養成講座の詳細

女性と子供の健康のための

入門講座1~2、基礎講座1~6、アドバンス講座1~5、4回の症例検討会と認定試験が含まれます。

2時間50分×1講座

​2時間15分×1講座

  • 分子栄養学の基本的な考え方

  • 栄養療法で結果を出す

2時間×6講座

  • 栄養の消化・吸収 腸内環境改善1

  • サプリメントを効かせるコツ

  • 慢性疲労の原因と対策

  • 子供の発達

  • 女性のメンタルトラブル

  • ​分子栄養学からの正しいダイエットのすすめ

2時間×5講座

  • 血液栄養解析 基礎編

  • 妊婦に必要な栄養素

  • 特別講座「目と人間の発達」灰谷先生

  • 特別講座「100年輝く身体作りの方程式」上山先生

  • 特別講座「皮膚疾患と栄養」間山先生

2時間×4講座

  • 実践力を身に着ける

  • 自分の健康状態を知る栄養解析力

  • 色々の症例を実践的に読み解く​

分子栄養学入門講座(動画配信)の詳細

※入門講座はお申込み後、すぐにご視聴いただけます。

​2021年3月末までご視聴いただけます。

入門講座1 分子栄養学の基本的な考え方(約2時間50分)

初めての分子栄養学 健康診断で異常なしは本当に健康なのか?

「分子整合栄養医学」という言葉を初めて聞く方も多いと思います。この講座では従来の栄養学と分子栄養学との違いや特徴についてお話します。また健康診断などで異常なしと言われている方の中にも今一つ体調がすぐれない方が多くいらっしゃると思いますが、その理由がこの講座を受けられると理解できます。また今年は新型コロナウイルスの感染の脅威のため「免疫」について注目が集まっておりますが、栄養の側面からのお話を講座ではとりあげております。全くの初めての方でも理解しやすい初歩的なところからお話しますので、初めて学ばれる方でも安心して学べる内容になっております。

入門講座2 栄養療法で結果を出す(約2時間15分)

​サプリメントを効かせるポイント・個体差を知る

沢山の食事療法や健康食材、サプリメントなどが世の中にあふれかえっています。この講座では個体差の重要性を知り自分に合った食事法を知る手がかりを学んでいただきます。健康と思われる食事やサプリメントをとって健康なつもり。という方を多く見かける一方で、しっかりと消化・吸収し体で利用できているか?まで考えてる方は少ないのでしょうか?今一度、食事やプロテイン・メガビタミン・メガミネラルなどの消化吸収を考え個体差についての理解を深めます。また栄養療法を行っても結果が出ない時に考えるべきことをお伝えします。効率よく栄養療法を効かせるコツを知りましょう。

 

・年齢・性差などによる栄養需要の違い

・栄養素の消化・吸収

・個体差にあった食事の仕方

​・身体所見から読み取る個体差

・プロテインなどのサプリメントのメリット・デメリット

​・重金属の影響

・サプリメントが効かない理由

 など

まずは入門講座のみ受講されたい方は

こちらのページからお申し込みください➡

 

分子栄養学基礎講座の詳細

基礎講座1 栄養の消化・吸収と腸内環境改善

(2020年10月4日10時~12時)

栄養のことを考える時、切っても切り離せないものに「消化・吸収」のことがあります。食べてるつもりでも、もしかするとその栄養は身体で消化・吸収・利用できてないことが多くあります。そもそも日本人は欧米の人と比べると胃腸機能が弱く消化が十分にされにくいという民族的な問題もあります。また腸内環境改善を考えるとき見落とされがちな口腔ですが、口腔内を健康に保つことは腸内環境を整えるファーストステップになります。あなたの日々食べている食事やサプリメントはあなたの身体でしっかり吸収され働いているでしょうか?

 

・口腔・胃腸の消化管の役割

・薬剤やピロリ菌と栄養吸収の関係

・腸内環境改善に必要な食事や栄養素

・消化を助けるサプリメントや食材

・胆汁の重要性

など

(内容が一部変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。)

基礎講座2 栄養素やサプリメントを効かせるコツ

(2020年11月15日10時~12時)

同じ食事を食べていても、健康で元気な人と体調がすぐれない人がいるのはなぜでしょう?また栄養療法を取り入れ、サプリメントを摂取しても効果がすぐに現れる人と、そうではない人がいるのはなぜでしょう?今回は栄養の吸収を邪魔する要因を身体的側面から、また精神的側面から栄養の吸収を邪魔する要因についてお話します

 

・ビタミン・ミネラルの特徴

・ビタミンを効かせるコツ

・ミネラルを効かせるコツ

・まちがったサプリメント摂取について

・サプリメントが効かない理由

など

(内容が一部変更になる場合がありますことを、あらかじめご了承ください)

基礎講座3 慢性疲労の原因と対策

(2020年11月22日10時~12時)

「疲労」はなかなかわかってもらえない症状であり病院に行っても特別な治療がなされないものです。特に女性はついつい無理をして家事や子育てに追われてしまうことが多いと思いますが、慢性疲労を起こしやすい食事の摂り方や生活習慣。また女性特有の貧血や潜在性甲状腺機能低下なども背景にはあります。この講座では原因と対策を学びます。

 

・慢性疲労を起こす食事の摂り方・生活習慣

・副腎疲労の症状・対策

・貧血と甲状腺機能の症状と対策

・カンジダ感染

・重金属の影響と解毒

など

(内容が一部変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。)

基礎講座4 子供の発達

(2020年12月13日10時~12時)

成長期は非常に栄養需要が高まります。成長に見合った栄養補給が心身の健康な発達に必要不可欠です。健康な骨や顎の発達・安定した精神に影響を与えます。また近年不登校の呼ばれる子供達が増えてきておりますが、朝起きられない。疲れる。学習障害。多動。落ち込む。起立性調節障害などと診断がついた背景には必ず食事・栄養・生活習慣が密接に関係していす。この講座では子供の身体のメカニズムと関連する必要な栄養素について学びます。

 

・骨(身長)や顎(歯並び)と栄養

・精神と栄養

・起立性調節障害と副腎疲労 

・発達に必要な栄養素

・不登校の子供達への栄養アプローチ

  

 など

(一部内容が変更になる場合もありますことをあらかじめご了承ください。)

基礎講座5 女性のメンタルトラブル

(2021年1月24日10時~12時)

PMSと呼ばれる月経前症候群や妊娠中のマタニティブルーまた産後うつ・更年期などの精神的なイライラ・ヒステリー・落ち込み・うつ・不安などに悩まされている女性は多いと思います。この講座ではなぜそのような不調が起きてしまうのか脳の神経伝達物質などの仕組みを理解し、症状軽減に知っておきたい栄養のお話をします。若い女の子でも初潮が始まってから不調になるケースや不登校になってしまうことも多く、女性であれば是非知っておきたい講座です。

 

・脳神経伝達物質の仕組み

・女性ホルモンとメンタル症状

・メンタルトラブルを緩和する栄養素

・腸内環境との関係

・血糖値との関係

・メチレーション

 など

(一部内容が変更になる場合がありますことをあらかじめご了承ください。)

基礎講座6 分子栄養学からの正しいダイエットの勧め

(2021年2月14日10時~12時)

世の中には様々なダイエットをうたった本やサプリメント、食事療法などがあります。この講座では分子栄養学の観点から正しく体のメカニズムを知り、自分の身体の個体差を学びまた痩せない理由などをお話します。間違ったダイエットは病気を招き、将来の健康をも脅かします。

・痩せない理由(代謝のいい体・悪い体)と改善策

・脂肪細胞

・肥満と炎症

・食べないダイエットに潜む危険性

・腸内環境との関係

 など

​(一部内容が変更になる場合がありますことをあらかじめご了承ください。)

 

分子栄養学アドバンス講座の詳細

アドバンス講座1 血液栄養解析基礎編

(2020年10月4日13時~15時)

 

分子整合栄養医学は各種検査結果のエビデンスに基づき個体差を把握し、その個人にあった栄養素を至適量補うことによって健康増進に導く医学ですが、その検査としてやはり血液検査は誰もが受けやすく、また気軽に検査しやすい検査です。健康診断で「異常なし」という基準値を超えているか、超えていないかという基準だけで検査結果をみるのではなく、予防的観点から分子栄養学に基づき血液検査を解析することによって、細胞の状態や消化機能、自律神経などの状態を把握することによって、これから起こり得る病気を予防することが可能になります。分子栄養学に基づいた栄養血液解析を学ぶことによって、ご自身の細胞の状態や細胞レベルの栄養の状態を把握し適切な食事への改善や生活習慣の改善が可能になります。

 

 

・各種検査項目の分子栄養学的解析

・マスクされた血液検査データを読むコツ

・問診の重要性

など

(実践的な血液解析は症例検討会で毎回スキルアップを目指します)

 

<注意事項>

医師・歯科医師の国家資格のない方が血液検査をもとに第3者に診断・食事・サプリメントの指導を行うことは医療行為に該当し医師法違反になり得ると認識しております。あくまでも血液からの栄養解析は自分自身の健康向上に関する予備知識としての講座になります。あらかじめこの旨をご理解いただきますようお願いいたします。

アドバンス講座2 妊婦に必要な栄養素

(2020年11月22日13時~15時)

最近では妊婦さんへの栄養素として葉酸が広く知られるようになりました。ところが妊娠している、もしくはこれから妊娠したい女性がとっておかなければいけない栄養素は葉酸だけではありません。またご自身が摂取しているサプリメントについて正しい知識をもってサプリメントを選ぶ必要があります。無知がゆえに健康にいいと思っていたサプリメントが健康を損ねるものになる場合もありますし、また費用のわりには含有量が少なく効果がない場合もあります。妊娠している女性や妊娠したい女性の栄養状況はダイレクトにお腹の赤ちゃんに影響を及ぼします。また妊娠中や産後のメンタルトラブルもまた実は栄養と密接に関係しています。妊婦さんや妊娠したい女性が積極的に摂らなければいけない栄養素やまた正しいライフスタイルなどを分子整合栄養医学の知識に基づきお伝えします。

 

・妊娠したい女性・妊娠中の女性に必要な栄養素

・注意したい栄養素やまた摂取法

・気をつけたい生活習慣

・腸内環境との関係

など

(一部内容が変更になる場合がありますことをあらかじめご了承ください。)

株式会社innochi会長

灰谷 孝(はいたに たかし)

アドバンス講座3 特別講座「目と人間の発達」

​         反射の高度化による姿勢と視覚の成熟

(2020年12月13日13時~15時)

姿勢や動きの発達に大きな影響を与える原始反射の働きの成熟と視機能の発達との関係をみながら、その具体的な環境設定や手法について扱います。感覚→知覚→認知という情報処理の仕組みについても事例を交え、無意識的な反射や反応へアプローチしながら、お客様の年齢や発達状態に関わらず支援できるヒントを持って帰っていただければと考えています。

・原始反射と視覚機能

​・反射機能と脳の発達

・発達メガネ

・遊びと五感

​・今日から取り組める発達遊び

など

(内容が一部変更になる場合がありますことを、あらかじめご了承ください)

特別講師​ うえやま腎クリニック 院長

上山 菜穗 うえやま なほ

アドバンス講座4 特別講座「かごんま流儀 医師と始める人生設計」

~100年輝く身体作りの方程式~

(2021年1月24日13時~15時)

 

上山先生の故郷である鹿児島の豊富な資源を活かした、調味料や食材などを取り入れた食事法をご紹介していただきます。サプリメントに抵抗がある方でも、日々取り入れられる栄養価の高い調味料や食材は自然と取り入れやすいはずです。

ご自身も栄養や運動などからのアプローチで体調の変化を感じ、日々の診察でも細胞レベルの健康にこだわる身体つくりのコツをお話いただきます。

(内容が一部変更になることがありますことをあらかじめご了承ください。)

特別講師 間山 真美子

和(なごむ)皮ふ科クリニック院長

アドバンス講座5 特別講座「皮膚疾患と栄養」

(2021年2月14日13時~15時)

画一的な治療ではなく一人ひとりの皮膚の状態・全身の状態・個体差に合わせて、保険適応の診察に加え、分子栄養学的観点から栄養アプローチまた漢方をとりいれた統合医療の臨床的な皮膚疾患と栄養についてお話します。

・皮膚疾患と栄養

・漢方を取り入れた治療

・スキンケア

​など

 (一部内容が変更になる場合がありますことをあらかじめご了承ください。)

 

特別講座 症例検討会

ZOOM会場

10月17日・11月28日・12月26日 1月30日 (土曜日)20時~22時

10月28日・11月25日・12月23日 (水曜日) 20時~22時

上記日程から月に1回づつ合計4回まで、ご参加いただけます。

​※症例検討会は全てZOOM会場(オンライン会場)にて開催いたします。​会場では開催いたしません。

参加者の方々から症例を提供していただき、実践に即した栄養解析やアドバイスを行います。沢山の症例を診ていただくことで、どんな食事をしたらどんな栄養不足になるか、症状を引き起こすのか。また問診からある程度身体の栄養状態も読み解けるようになります。また症例検討会では学んだ知識をアウトプットすることで、知識の定着や理解を深めます。沢山の症例に触れることで、実践的な今日から使える分子栄養学の知識が身に着きます。

 

・栄養解析実践編

・問診や身体所見から栄養状態を推理する力を身に着ける

・実践的な栄養アドバイス(食事・サプリメント)
など

(一部内容が変更になる場合もありますことを、あらかじめご了承ください)

 
 

女性と子供の健康のための分子栄養学アドバイザー養成講座スケジュール

​※症例検討会は全てZOOM会場(オンライン会場)にて開催いたします。
10月28日・11月25日・12月23日 (水曜日)20時~22時
10月17日・11月28日・12月26日 1月30日 (土曜日)20時~22時
※上記日程から月に1回づつ合計4回まで、ご参加いただけます。
​認定試験は2月14日に東京会場または、ZOOMオンライン会場にて受けられます。

<講義会場>

ビジョンセンター田町

東京都港区芝5-31-19 ラウンドクロス田町4階406号室

開催日ごとに、東京会場またはZOOM(オンライン中継)をご選択いただけます。

※新型コロナウィルスの状況によっては会場開催は中止、または定員制限にて開催いたします。

その場合はZOOM会場での受講となります。あらかじめご了承ください。

よくあるご質問を抜粋

Q. 「初心者から学べる分子栄養学アドバイザー養成講座」と「女性と子供の健康のための分子栄養学アドバイザー養成講座」の違いを教えて下さい?

A. 基本的には人間の身体の仕組みは同じですので、どちらの講座に出られても基本的な分子栄養学的な事は学べます。

特に女性と子供の方では文字通り女性と子供に特にフォーカスした内容になっております。
子育て中の方や女性の方にまつわる悩みについてより詳しくお話ししております。

一般的なことをまず勉強されたいのであれば、「初心者から学べる分子栄養学アドバイザー養成講座」の方をおすすめします。
特にお子様のとことや女性のことについて学びたいのであれば、「女性と子供の健康のための分子栄養学アドバイザー養成講座」をお勧めします。

講座内容の違いなど詳しくはホームページに内容が掲載されておりますので、そちらをご覧ください。どちらの講座をとられても、概ね必要な知識は得られると思います。

Q. どうしても都合があわず、認定試験に参加することができません。予備日や追試日などはありますか?

 

A. 試験は2021年2月14日に行います。追試日は1回のみ開催いたしますので、事務局までお問い合わせください。

試験を受けられなかった場合は、講義全日程が終了後、「シニアアンバサダー会員」になられた場合のみ来期以降に試験を受けることができます。

​またZOOM会場(オンライン)でも試験が受けられます。

Q. 受講申し込みに関して条件はありますか?

A. 特に条件はありません。分子栄養学を勉強したい方はどなたでも歓迎いたします。

初心者の方でも充分理解できる内容から学ぶことができます。

Q. すべての講義に出られなくても受講申し込みできますか?また最後まで講義に出れない日があるのですが参加は可能ですが?

A. 受講可能です。

何か特別な用事などで途中入退出を希望の場合も、自由となっておりますので、ご都合のいい時間までご参加ください。

後日、会員サイトにて講義内容を動画配信しますので、そちらをご覧にいただけます。

​(※症例検討会の後日動画配信はございません)

講義欠席による参加費用の割引やご返金はございませんので、あらかじめご了承ください。

その他の質問は「よくあるご質問」コーナーをご参照ください。

オーソモレキュラーアカデミー

札幌市中央区南2条西25丁目1-37内田ビル2階

Tel: 011-676--8983

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © オーソモレキュラーアカデミー All Rights Reserved.