3542037_m.jpg

オーソモレキュラーアカデミー

女性とこどもの健康のための

 分子栄養学アドバイザー養成講座 

ZOOM会場

 認定試験のみ東京会場またはZOOM(オンライン中継)をご選択いただけます 

14講座全27時間、2時間×4回の症例検討会で

初心者でも分子栄養学アドバイザーを目指せます

What does an advisor do?

分子栄養学アドバイザーとは?

3548803_m.jpg
 分子整合栄養医学の幅広い知識を身に付け、日々の食習慣や生活習慣からクライアントの問題点などを的確に見出し、適切な食事指導や生活習慣の助言を行ったり、栄養やサプリメントに対する予備知識などを与え、クライアントの健康パフォーマンス向上の手助けができるのが分子栄養学のプロフェッショナルです。
 幸せな人生を歩むためには欠かすことのできない「身体と精神の健康」という土台の大切さを人々に伝え、一人でも多くの人によりよい人生を歩んでいただくための啓蒙活動することです。
​ 初心者から学べる分子栄養学アドバイザー養成講座を終了し、認定試験に合格された方には、「一般社団法人分子整合栄養医学普及協会」へ入会されることで、認定アドバイザーの資格を授与いたします。

大切なのは自分の体質(個体差)を知り、

自分で対処できるようになる養生法を身につけることです。

分子栄養学に基づく栄養療法を、高額なサプリメントを

摂取することと誤解されている方が多くいらっしゃいます。

4311669_m.jpg

身体と精神の両方を

健康に保つには

 人間一人ひとりが異なった体質を持っていて、大切なのは自分の体質(個体差)を知り、自分で対処できるようになる養生法が分子整合栄養医学の考えでもあり、オーソモレキュラーアカデミーが目指すところであります。
 身体の不調がある人は精神の不調も現れることが多く、またその逆もあります。心と身体は密接に関係し両方の健康状態がいいことが健康と考えます。
 身体と精神の両方の健康を保つには自分の体質(個体差)を知ったうえで、正しい知識や知恵を取り入れ自分の体を自分で養生できるようになることを目指しています。

分子栄養学アドバイザー養成講座の
目指すものとは?

What the training course aims for?

4163862_m.jpg
 現在、沢山の健康にまつわる書籍やテレビなどで健康情報があふれかえっています。「肉が体によくない。」という本があるかと思えば、「肉を食べなさい。」という本もあります。我々は一体何を信用し何を健康のために食べ、どんな生活をしていくことが一生を通して心身とも健やかに過ごすためには必要なのでしょうか?
 また医療業界では最先端の治療法や検査などが日々進化してきております。その一方で医療業界とは離れ過ごしている皆さんの多くの方の食事や生活習慣があまりにも乱れていることに、この仕事を始めてから違和感を覚えるようになりました。
 最先端の治療法や検査も世の中には必要な人も多くいるのは間違いありませんが、この講座では日々些細なことからでも始められる食事や生活習慣の見直しについて、世の中の多くの方に知ってもらい日々の健康に役立ててほしいという気持ちで立ち上げました。
 分子栄養学アドバイザー養成講座では日々の食習慣や生活習慣からクライアントの問題点などを的確に見出し、適切な食事指導や生活習慣の助言を行ったり、栄養やサプリメントに対する予備知識などを与え、クライアントの健康パフォーマンス向上の手助けができる人を一人でも多く養成していくことを目的としています。

For recommend to...

こんな方におすすめです

家族や自分の周りの人の

健康を守りたい方

分子栄養学に興味がある方

いまの仕事に予防の知識や
技術をプラスしたい方

 医療従事者、セラピスト、

カウンセラー、エステティシャン、

整体師など

これからのこどもの健康を

願う保育士さんや

子育て支援を行っている方

将来、分子栄養学の仕事を
してみたい方

今一つ体調がすぐれない、
子育てが上手くいかないと
悩んでいる方

これから妊娠したい。
妊娠中。育児中。
子育て中の方

もちろん男性の参加も
大歓迎です!

コンピューターアクセサリー

 講座カリキュラム 

講義日程の都合が合わない方は

動画配信でも受講できます

お申込みされた方には

受講生専用ページをご案内します

入門講座
(動画配信)
栄養療法で結果を出す
女性特有のトラブルと栄養
不登校を栄養から考える
栄養素やサプリメントを効かせるコツ
問診と身体所見から栄養状態を推測する
女性のメンタルトラブル

Course Details

各講座の詳細

入門講座(動画配信)

入門講座1 分子栄養学の基本的な考え方(約2時間40分)

初めての分子栄養学 健康診断で異常なしは本当に健康なのか?

 「分子整合栄養医学」という言葉を初めて聞く方も多いと思います。この講座では従来の栄養学と分子栄養学との違いや特徴についてお話します。また健康診断などで異常なしと言われている方の中にも今一つ体調がすぐれない方が多くいらっしゃると思いますが、その理由がこの講座を受けられると理解できます。また今年は新型コロナウイルスの感染の脅威のため「免疫」について注目が集まっておりますが、栄養の側面からのお話を講座ではとりあげております。全くの初めての方でも理解しやすい初歩的なところからお話しますので、初めて学ばれる方でも安心して学べる内容になっております。

入門講座2 栄養療法で結果を出す(約2時間15分)
サプリメントを効かせるポイント・個体差を知る

 沢山の食事療法や健康食材、サプリメントなどが世の中にあふれかえっています。この講座では個体差の重要性を知り自分に合った食事法を知る手がかりを学んでいただきます。健康と思われる食事やサプリメントをとって健康なつもり。という方を多く見かける一方で、しっかりと消化・吸収し体で利用できているか?まで考えてる方は少ないのでしょうか?今一度、食事やプロテイン・メガビタミン・メガミネラルなどの消化吸収を考え個体差についての理解を深めます。また栄養療法を行っても結果が出ない時に考えるべきことをお伝えします。効率よく栄養療法を効かせるコツを知りましょう。

基礎講座

基礎講座1 栄養の消化・吸収と腸内環境改善

 栄養のことを考える時、切っても切り離せないものに「消化・吸収」のことがあります。食べてるつもりでも、もしかするとその栄養は身体で消化・吸収・利用できてないことが多くあります。そもそも日本人は欧米の人と比べると胃腸機能が弱く消化が十分にされにくいという民族的な問題もあります。また腸内環境改善を考えるとき見落とされがちな口腔ですが、口腔内を健康に保つことは腸内環境を整えるファーストステップになります。あなたの日々食べている食事やサプリメントはあなたの身体でしっかり吸収され働いているでしょうか?

基礎講座2 女性特有のトラブルと栄養

 女性は男性と違い月経・妊娠・出産・授乳・更年期など身体的に体に負担がかかることが多い一方で、筋肉量が少なく日本人女性は時に欧米人に比べ細身の体形の方が多いです。そのため隠れ貧血や低血糖など体はエネルギー不足に陥りがちです。女性が日々の食事・栄養・生活習慣で気を付けたいことをお話します。

基礎講座3 不登校を栄養から考える

 近年学校に行けないこども達が増えております。今回は栄養の観点からこども達に何が起きているのかお話します。実際の臨床的な事を中心に食事・栄養から改善できることをお話します。

​ 不調なこどもの臨床例、起立性調節障害について、こどもの副腎疲労など

基礎講座4 栄養素やサプリメントを効かせるコツ

 同じ食事を食べていても、健康で元気な人と体調がすぐれない人がいるのはなぜでしょう?また栄養療法を取り入れ、サプリメントを摂取しても効果がすぐに現れる人と、そうではない人がいるのはなぜでしょう?今回は栄養の吸収を邪魔する要因を身体的側面から、また精神的側面から栄養の吸収を邪魔する要因についてお話します

基礎講座5 問診と身体所見から栄養状態を推測する

 一般の方にとって血液検査は1年に1回の健康診断でしか受けない、またその検査項目も少ない。例え不調で病院にかかっていても保険診療でできる血液検査項目は限られていることがあります。そこで、今回は問診や身体所見などから、身体の栄養状態を推測する知識をお伝えしました。特に小さいお子様に関しては、血液検査のハードルが高く難しい場合があります。日々の食生活や生活習慣、栄養状態は身体所見や行動様式、思考などに大きく影響を与えています。是非些細なサインを読み取って明日からの健康に役立ててください。

基礎講座6 女性のメンタルトラブル

 PMSと呼ばれる月経前症候群や妊娠中のマタニティブルーまた産後うつ・更年期などの精神的なイライラ・ヒステリー・落ち込み・うつ・不安などに悩まされている女性は多いと思います。この講座ではなぜそのような不調が起きてしまうのか脳の神経伝達物質などの仕組みを理解し、症状軽減に知っておきたい栄養のお話をします。若い女の子でも初潮が始まってから不調になるケースや不登校になってしまうことも多く、女性であれば是非知っておきたい講座です。

アドバンス講座

アドバンス講座1 血液栄養解析基礎編

 分子整合栄養医学は各種検査結果のエビデンスに基づき個体差を把握し、その個人にあった栄養素を至適量補うことによって健康増進に導く医学ですが、その検査としてやはり血液検査は誰もが受けやすく、また気軽に検査しやすい検査です。健康診断で「異常なし」という基準値を超えているか、超えていないかという基準だけで検査結果をみるのではなく、予防的観点から分子栄養学に基づき血液検査を解析することによって、細胞の状態や消化機能、自律神経などの状態を把握することによって、これから起こり得る病気を予防することが可能になります。分子栄養学に基づいた栄養血液解析を学ぶことによって、ご自身の細胞の状態や細胞レベルの栄養の状態を把握し適切な食事への改善や生活習慣の改善が可能になります。

アドバンス講座2 解毒の基礎と必要性

 ひと昔前とは違い環境要因から知らず知らずに有害金属や農薬などの化学物質、その他の有害のものから曝露されています。もちろん可能な限りそれらのものから曝露されないに越したことはありませんが現代社会ではおそらく不可能です。重要なことは有害なものに曝露されたとき、いかに解毒し排泄していくかです。不調を訴える人の多くが解毒・排泄する能力が落ちています。今回は解毒の基礎とまたその重要性についての講座です。

アドバンス講座3 特別講座

「口呼吸と小児の歯並び」

 近年お子さんの口腔内環境は、う蝕が以前に比べて大幅に減少傾向がある一方で、歯並びの悪いこども達が増えております。歯列矯正は大人になってからできると考えている方も多いかもしれませんが、本来は顎が成長する時期に取り組むことにより、抜歯矯正を回避できたり、適切な顎の成長を促すこともできます。またこどものうちに身についてしまう、口呼吸などの悪習慣が全身へ与える影響は実は予想以上に体にとって大きな影響があります。小児の顎の発達の臨床とまた口呼吸の弊害についてお話します。

特別講師 近藤 英臣
近藤歯科医院 院長

アドバンス講座4 個体差に合った運動パフォーマンスの上げ方

 血液検査から読み解く運動パフォーマンスを上げるアプローチについてお話します。日々トレーニングをしてる方や部活をするこども達、当然栄養需要は高まります。一般的には高たんぱく食やプロテインばかりが重要視されていますが、実際にパフォーマンスを向上させるためには、全身の代謝を円滑にし、運動量に見合ったエネルギー補給が欠かせません。個体差にあった栄養アプローチをご紹介します。

アドバンス講座5 特別講座

「エイジレス・ボディ作りの知られざる極意」

 形成外科医として赤ちゃんから90代などのご高齢の方まで幅広い年齢の方々を診察しています。また上山先生ご自身も「若さ」や「老化」に向き合い、食事・栄養や毎日のトレーニングから健康的なエイジレス・ボディを手に入れるため取り組まれています。今までつちかった経験と知識から、「加齢」=「老化」の概念ではなく、いくつになっても「エイジレス・ボディ」作りのために絶対取り組むべきこと、そしてその極意をお話していただきます。

特別講師 上山 菜穗
うえやま腎クリニック 院長

アドバンス講座6 特別講座

「あなたの健康に役立てるメディカルハーブ医療の基礎と臨床」

 精神領域の治療に通常の投薬治療だけではなく、まだまだ知られていないメディカルハーブの有効性をいち早く臨床に取り入れ、薬だけに頼らない治療を実践されていらっしゃいます。講座ではメディカルハーブの基礎とまた実際の臨床応用のお話をしていただきます。

特別講師 飯塚 浩
メディカルストレスケア飯塚クリニック院長 

症例検討会

症例検討会は全てZOOM(オンライン会場)にて開催いたします。​

会場では開催いたしません。

 参加者の方々から症例を提供していただき、実践に即した栄養解析やアドバイスを行います。沢山の症例を診ていただくことで、どんな食事をしたらどんな栄養不足になるか、症状を引き起こすのか。また問診からある程度身体の栄養状態も読み解けるようになります。また症例検討会では学んだ知識をアウトプットすることで、知識の定着や理解を深めます。沢山の症例に触れることで、実践的な今日から使える分子栄養学の知識が身に着きます。